不動産業務総合支援サイト > お客さま活用事例

お客さま活用事例

名入れカレンダー
(株)共栄商事<埼玉県春日部市> 小島 俊明 氏

「書込みスペースを大きくしてほしい…」お客さまからの要望で、「マグネットカレンダー ワイド」を導入。

  • at home TIME 2018年7月号より抜粋。

お客さまから大人気の「マグネットカレンダー」

  • 東京都内に通勤する人々のベッドタウンとして発展してきた東武野田線の南桜井駅。そんな住環境の良い駅から徒歩1分に所在している当社は、昭和56年6月に設立し、1都3県を中心に収益物件を取り扱っているほか、賃貸業も展開しています。
    当社では年末にごあいさつ回りを行っており、入居者さまや取引先の会社にカレンダーをお配りしています。その際に活用しているのが、会社名を入れた「マグネットカレンダー」です。壁掛けのカレンダーをお客さまにお渡ししている会社も多い中、できるだけ他社と違うカレンダーをお渡ししたいという思いから始めました。「マグネットカレンダー」は予想以上に好評で、「知り合いに渡したいので、もう一つ欲しいです」「子どもが付属のスケジュールシールを貼って楽しんでいます」など、喜んでくださるお客さまが多くいらっしゃいました。また、入居者さま同士で「あのマグネットカレンダーは使いやすい」という口コミも広がっているようでした。
    一方で、「もう少し書込みスペースが大きい方が良い」というお客さまの声もありました。そんな時、通常の「マグネットカレンダー」よりも一回り大きいサイズの「マグネットカレンダー ワイド」をアットホームの営業担当から紹介され、切替えを決意。書込みスペースが大きくなったので、「より使いやすくなった」とお客さから好評で、特に女性のお客さまに大人気ですね。
                    

キャッチフレーズでさり気なく会社名をアピール

  • 「マグネットカレンダー ワイド」は、書込みスペースだけではなく会社名を入れるマグネット部分もサイズがアップ。特にこだわっている部分は、「資産管理・不動産投資・相続のご相談は…」というキャッチフレーズです。相談しやすいイメージを持っていただくため、アピールしすぎない親しみのある文言をアットホームの営業担当と考えました。会社名がずっと頭の片隅に残り、いざというときに当社を思い出していただきたいという思いを込めています。そのほか、自社ホームページのアドレスを入れたり、マグネット部分を企業カラーの緑にしたりするなど工夫しました。
    今後も「マグネットカレンダー ワイド」を活用し、投資や相続などのコンサルティングを行っている会社ということを、そっとアピールしていきたいです。また、お客さまが知り合いの方に「マグネットカレンダー ワイド」を渡してくださることで、当社を直接知らない方にも会社名を知ってもらえたらうれしいです。

  • 基本テキスト

    (写真左)2019年の「マグネットカレンダー ワイド」イメージ。持ち運びやすい大きさなので、毎年1週間ほどで配り終わるとのこと(写真右下)付属のスケジュールシール。小さなお子さまがいる家庭では、旅行などの行事があると楽しみながら貼っているそう

2019年版「名入れカレンダー」

  •    使い勝手の良さが人気のマグネットカレンダー。年末のごあいさつ回りにも持ち運びやすい専用袋付き!

    詳しくはこちら

PageTop