不動産業務総合支援サイト > お客さま活用事例

お客さま活用事例

ATBB(不動産業務総合支援サイト)
(株)ハウスメイトショップ 八王子店<東京都八王子市> 金本 拓也 氏

「ATBB(不動産業務総合支援サイト)」を活用すれば、物件の検索、物件図面の出力・印刷もラクラク。店頭接客時には、「接客支援機能」が大活躍。

  • at home TIME 2019年1月号より抜粋。

大切なのは事前準備。ATBBで情報を収集

  • 法政大学や中央大学、拓殖大学など20以上の大学が集まる学生の街・東京都八王子市。八王子市・多摩市・青梅市を中心に賃貸仲介を展開する当店には、大学生のお客さまが多くお越しになります。隣駅のJR八高線北八王子駅には企業や工場が集まっているため、社会人や法人のお客さまも多く、総勢12名のスタッフは日々たくさんのお客さまの住まい探しをお手伝いしています。
    接客時当店で活用しているのは、「ATBB」。事前準備から接客、追客まで物件をご紹介するツールとして欠かせません。事前準備では、問合せをいただいた物件の資料に加えて、ATBBを利用して類似物件を検索しています。「インフォシート印刷」ボタンをクリックするだけで物件図面が出力できるので、とても便利です。この他、ATBBの検索を活用して賃料相場を把握したり、オプションで導入している「不動産データプロ エリア情報プラン」を使って周辺施設をレポートで出力したりしています。事前準備を重視し、より多くの情報を提供することで、知識が豊富なプロフェッショナルというアピールにつなげています。

  • 同社店内

    明るい店内には、学生から社会人までさまざまな層のお客さまが来店する

ATBBのログイン待ちをIDの追加で解消

  • 店頭接客時にもATBBは大活躍。ATBBの物件一覧画面や詳細画面を店頭接客用画面に切り替えられる「接客支援機能」を活用しているスタッフも多く、お客さまに必要な項目のみを表示したシンプルな画面をそのままお見せし、気になる物件があれば「インフォシート」をすぐに出力しお渡ししています。また、物件図面に掲載されていないプラスアルファの情報を元付会社さまに電話で確認し、編集機能で追加することも忘れません。「接客支援機能」では、元付会社さまと当店の商号が入った「インフォシート」が自動で2種類印刷されるので、重宝しています。遠方のお客さまには「インフォシート」をメールでお送りすることも多いですね。
    日々12名のスタッフがATBBを活用しているため、基本プランに含まれているID2本では足りず、ATBBの順番待ちなんてこともありましたが、半年前に増やしたところ、使いたいときにATBBがすぐに使えるようになり業務効率が上がりました。
    今後の目標は、さらなる顧客満足度アップ。どのスタッフが対応しても良い店だと思ってもらえるよう、ATBBを活用して質の良い接客を提供することはもちろん、研修などを実施しスタッフの意識を高めていきたいです。

  • 接客支援機能・インフォシート

    (写真左)「接客支援機能」の物件一覧画面。お客さまごとのフォルダを作成することも可能。(写真右)「インフォシート」のサンプル。クリック一つで簡単に出力できるので、接客中にお客さまをお待たせしない

物件情報の入手からインターネット公開までトータルにサポート

  • 貴店業務のベースとなるインターネットシステム。全国の客付可物件を入手できます。

    [ポイント1] 豊富な物件情報を簡単に検索!
    [ポイント2] 全ての物件情報にインフォシート付き。接客時や店頭掲示に!
    [ポイント3] 2次広告で自社取扱い物件を増加!
            広告転載可物件は、物件情報を取り込み、エンドユーザーへ公開できます。

    ◎より快適にご利用いただくために、「追加ID」「検索追加プラン」などのオプションサービスもご用意しています

    詳しくはこちら

PageTop