「スマート内覧」は、
例えば、こんな時に役立ちます。

内覧予約の受付対応や
鍵の受渡しに
手間がかかる…
鍵の受渡しの
セキュリティー面に
不安がある…
営業時間外や定休日にも
内覧対応をしたい…
管理会社さま
お客さまのご都合に合わせた
内覧実施の日程調整がいつも大変…
客付会社さま

「スマート内覧」を活用して、
内覧の予約受付や鍵の受渡しの業務負担を軽減しませんか?

「スマート内覧」に対する需要が
高まっています!!

内覧された客付会社さまとお客さまに、
「スマート内覧と通常の内覧を比較した印象」
について聞きました。

客付会社さま

客付会社さまの
多くの方が、「予約の手間、
鍵受渡しの手間が
削減される」点をあげました。

お客さま

お客さまは、「時間の自由さ、
営業をかけられない気軽さ・
落ち着いて見られる」点を
あげました。

内覧されたお客さまの「スマート内覧」の利用曜日と
利用時間帯をまとめてみました。

不動産会社さまが定休日の火・水でも
内覧のニーズはあることがわかります。
時間帯別では、18時、19時~の時間帯でも
内覧ニーズが強いことがわかります。
◎対象物件/東京都23区内に立地する賃貸マンション「パークハビオ」「ザ・パークハビオ」13棟のうち、スマートロックを設置した空室住戸
◎対象者/スマート内覧を利用した個人・スマート内覧を用いてお客さまを案内した不動産仲介業者合計55組<2016年10月〜2017年4月(株式会社ライナフ調べ)>

「スマート内覧」なら

営業時間外や定休日にも内覧の実施が
可能となり、営業機会・成約機会を
拡大できます。

「スマート内覧」は、スピーディーな予約から解錠、内覧実施まで、
内覧に関するあらゆる業務を一手に引き受けるシステムです。

内覧希望のお客さま・客付会社さまが、Web上で空き状況を確認しながら、ご都合に合わせた内覧予約ができます。
また、お部屋の解錠もスマートフォンなどで行えるため、
事前に鍵を受け取る必要がなく、物件に直行してお部屋の内覧ができます。

「スマート内覧」の
3つのポイント

01

Web上で簡単予約

  • 内覧希望のお客さま・客付会社さまは、
    Web上で物件の空き状況を確認して内覧予約でき、
    管理会社さまは、予約受付や電話、FAXでの対応が不要です。
  • 管理会社さまの営業時間外や定休日でも、
    Web上の内覧予約カレンダーからいつでも内覧予約ができます。
02

スマートロックで
簡単解錠

  • スマートロックは、スマートフォンなどで簡単に開閉ができます。
  • スマートロックなので鍵の受け渡しが不要です。
  • 内覧希望のお客さまや客付会社さまは、現地へ直行し、
    解錠・入室できます。
  • 鍵自体を貸し出さないので、複製などの防犯上の不安が解消します。
  • 操作制限の設定ができ、セキュリティーの強化が図れます。
03

タブレットで
セルフ内覧

  • 室内に設置されているタブレットで物件情報が確認できます。
  • タブレットを通して担当者との通話もできます。
  • セルフ内覧なら、自分のペースで内覧できます。

「スマートロック」は、既存の物件に設置することができ、
取り外しも簡単なので、別の物件への移設なども簡単です。

■ 部屋の解錠・施錠

スマートロック「NinjaLock」

既存のお部屋のサムターンに取り付けるだけで、設置工事は不要です。
スマートフォンなどで簡単に開閉ができます。

Webによる開閉

電話による開閉

エントランスがオートロックの場合、「スマートエントランス」で解錠ができます。

■ エントランスの解錠

スマートエントランス「NinjaEntrance」

※設置工事が必要です

「スマート内覧」なら

内覧予約の一括管理ができ、
データの分析やオーナーさまへの
報告資料などにも活用できます。

  • 内覧のために操作した方の履歴の管理が可能です。
  • 内覧予約を一括管理することで、社内共有が円滑に進みます。
  • 内覧の曜日、時間帯、滞在時間などの
    データを取得して内覧に関する分析が可能になります。
  • 内覧履歴をCSVデータで出力可能。
    オーナーさま向け報告資料の作成や営業戦略の構築に活用できます。

スマート内覧 管理ページ

▲ 内覧予約状況画面